読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数学は中二で卒業しました

29歳独身男のちょっとだけ役に立つ雑記ブログ

フォロワーを増やしたいならプロフィールをしっかり書こう!Twitterの相互フォローは義務ではない

SNS関連

f:id:nurahikaru:20150319115328j:plain

相互フォローを強要することは間違ってますよね?

 

俺がフォローしてやってるのに、俺のことをフォローしてない奴は気に入らない

 

という発言を目にしました。

おかしなこと言ってると思いませんか?

こちらがフォローしていることを理由に相手へ相互フォローを求めるなんて間違っています。

興味があるからフォローする 

Twitterでフォローするということは、「興味がある」ということです。

相互が目的だとしても、「この人は相互フォローしてくれるんじゃないか?」という興味があるからフォローします。

 

僕は、フォローをされても共通点や興味が見つからなければフォローを返しません。汚い言葉を使っている人もフォローしません。

フォローしてもらえることはすごく嬉しくて、本当に感謝の気持でいっぱいなのですが、自分の中で明確な基準を引いています。

 

興味や共通点はプロフィールから探す

僕がその方をフォローする唯一の基準は、「興味があるかどうか」

興味があるかどうかを判断する材料がTwitterのプロフィールです。共通点があるとフォローする可能性がグッと高まります。

プロフィールに何も書かれていなかったり、内容が理解不能だったり、不快な言葉を使っていたりすると、フォローの可能性は低くなります。

つまり、判断材料となるTwitterのプロフィールはしっかり書いて欲しいということです。好きなモノを箇条書きするだけでも興味を持つ確率は大きく違います。

プロフィールをまともに書いていないにもかかわらず、相手にフォローして欲しいと考えているなら、それは都合が良すぎです。

意外と多いんですよ、全然書いていない人。

 

リプライがあると親近感が増す

「フォローしたら挨拶しろ!」と偉そうなことを言うつもりはありません。

ただ、興味や共通点が見つけられない相手でも、話しかけられると親近感が湧きますよね。「フォローしてみようかな」と思う。

 

だから僕は、興味のある方に挨拶程度でもリプライを送るようにしています。せっかくなら仲良くなりたいですから。

 

フォローを強要することは間違っている

ここで冒頭の話に戻ります。

フォローしているのにフォローを返してくれない』ということに対して「気に入らない」と感じる気持は良く分かりますが、それは相手が自分に興味を持っていないだけです。

 

じゃあ、興味を持ってもらう努力をしましたか?という話なんですよ。

 

プロフィールはしっかり書いたか、リプライを送ってみたか。

 

「フォローしているんだから、フォローしろよ」

 

相互フォローは義務じゃないんだから、何もしなければフォローを返してくれない人も出てきます。

 

どうしてもフォローして欲しいなら、リプライ等でアプローチしてみれば良いんです。

「あなたに興味があります」という気持を見せられれば誰だって嬉しいですから。

まとめ

他人からフォローしてほしいなら、興味を持ってもらうために最低限のことをしなくてはいけません。何1つアクションを起こさず、相手に関心を持ってもらおうなんて甘すぎます。

 

僕は数増やしだけのTwitterにはしたくありません。

繋がりを感じられるツールでありたい。

 

もちろん価値観は人それぞれですから、基準もルールも自由で良いと思います。

フォローされたらフォローを返す。そういうポリシーを持った人もいるでしょう。

相互フォローだけを求めているなら、そういう方々同士で繋がれば良いと思います。

自分の価値観を人に強要するのは正解じゃありません。

フォローした、された、ということに一喜一憂しないこともTwitterを楽しむためのコツではないでしょうか。