読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬらブロ

ダメなオトナの雑記ブログ(ライフハック)

体罰は普通? バレー部虐待動画に思う部活動の在り方

f:id:nurahikaru:20170516095942j:plain

先日、とある高校バレー部の練習風景を映した動画がTwitter上で話題になりました。

適当にボールを投げる指導者と、それに飛びつく選手。

ここまではよく見るバレー部の練習ですが、突如、倒れこんだ選手めがけて指導者がスパイクを打ちこみます。

 

 

選手の頭に当たっているようにも見えます。

酷いですよ。

下手をすれば脳震盪や失明の可能性だってある危険行為です。

 

投稿者はこれを「虐待」と表記していますが、部活動の一環である以上、「体罰」と言ったほうが適切かもしれません。

体罰には断固反対

僕は体罰に断固反対です。

 

部活動は生徒たちのためにあるものですから、大人の暴力が介入していいわけがありません。

 

生徒たちが自主的に、向上心を持って取り組む環境を作ることが部活動本来のあり方ではないでしょうか?

 

怒鳴る殴るは指導者に値しない

選手がミスをしたときに怒鳴る指導者ってたくさんいますよね。

体罰ほどではないですが、最低の行為だと思います。

不真面目な選手や同じ失敗を繰り返す選手にはガツンと言うべきかもしれませんが、1,2回のミスで大声を張り上げるなんて大人げないですよ。

 

僕の小学校時代(バスケ)の指導者もミスをするとすぐに怒鳴るタイプでした。

「おいっ!」と言って怖い顔で睨みつけるんです。

これをされると子供は委縮します。プレイするのが怖くなって練習や試合に出たくなくなります。

僕は怒鳴られるたびにどんどんバスケットを嫌いになっていきました。

競技を嫌いにさせるのが指導者の役割でしょうか?

 

怒鳴ったり殴ったりする指導者は人間的に未熟ではないかと思います。

だって、自分の思い通りにいかないとき、怒鳴ったり殴ったりすることしかできないわけでしょ?

子供同然じゃないですか。

 

子供同然の行為を、子供相手にしているわけですから、大人げないと言わざるを得ません。

少なくとも指導者に値するメンタリティは持ち合わせていないと言えるのではないでしょうか。

 

体罰を「普通」ってなんなの?

例の動画には、多くの批判コメントが寄せられていたのですが、「これくらいバレー部なら普通」という意見も多くありました。

 

倒れこんでいる人に向かって思い切りスパイクを打ちこむ行為が「普通」なんですかね?

 

「私は髪の毛を掴まれて振り回された。でもあの顧問で良かった」「蹴られたりするのが当たり前だった。それで鍛えられた」という意見もありました。

 

髪の毛掴まれたらバレーが上手くなるのかな?

 

自分の子供が同じ目にあっていても、彼らは、「普通じゃん」と言えるのでしょうか。

 

世の中には体罰を使わなくとも素晴らしい指導者はたくさんいるわけですから、髪を掴んだり蹴ったりしなければならない理由を聞いてみたいですね。

 

『自分が受けていたから』という理由で、下の世代も同じ思いをするべきだと考えているなんて、まさかそんなことはないでしょうから。

 

子供たちが安心して取り組める部活動

部活動は生徒たちのモノです。大人が支配していいものではありません。

 

今回、たまたま例の動画が広まり1人の指導者の体罰が疑われていますが、世間には部活動を罵声と暴力の捌け口にしている指導者がたくさんいるはずです。

 

このような指導者が少なくなり、子供たちが安心して取り組める部活動及びスポーツの場が増えることを願います。

 

ちなみに現場にいたバレー部員たちは「虐待(体罰)ではない」というコメントをしているそうなんですが、体罰じゃなかったらこんな動画は出回らないだろうし、そもそも撮影すらされないでしょう・・・

闇は深いのかな??