ぬらブロ

気になった雑学やライフハックを皆さんとシェアするブログ

7年悩み続けたニキビを治した僕がこの1年間やり続けた4つのコト

f:id:nurahikaru:20171030205405j:plain

僕は8年間ニキビに悩んでいるのですが、最近の1年間で劇的にニキビを改善させました。

こう言うと、「何か凄いことをしたんじゃないか」と思われるかもしれませんが、自宅で地味なケアを繰り返しただけです。

今回は、僕がニキビを治す為に1年間継続した4つのニキビケアを皆さんにシェアしたいと思います。

まずは美容皮膚科に行く

f:id:nurahikaru:20170214174400j:plain

前回の記事で美容皮膚科に行った話を書きました。

7年も悩んだニキビが1年で綺麗に治った話。ニキビを治すなら美容皮膚科に行こう!

これから話すことのほとんどは美容皮膚科の先生に指示されたことです。

 

お湯だけで洗顔する

僕はこの1年、1回も洗顔料を使っていません。

朝晩2回お湯のみで顔を洗っています。

「汚い」と思う人もいるかもしれませんが、洗顔料を使っていた頃より乾燥を抑えられているし、皮脂の量も減ったし、実際にニキビも治っているのでベストな洗顔方法だと信じています。

 

塗り薬を塗る

f:id:nurahikaru:20171030204349j:plain

皮膚科で処方されたエピデュオゲルを顔全体に塗ります。

これはニキビを治すことと予防が目的です。

ニキビができている部分にはゼビアックスローションを塗ります。

こちらは予防目的では使いません。

夜の洗顔後のみの使用です。

 

保湿クリームを塗る

f:id:nurahikaru:20171030204407j:plain

保湿は基本的にクリームのみです。夏場はビーソフテンクリーム、冬場はヘパリン類似物質油性クリームを使用します。

目安となる分量はありますが、僕はかなり多めに使っています。

朝晩の洗顔後、乾燥を感じた時には付け足すようにしています。

 

漢方薬とビタミン剤を飲む

f:id:nurahikaru:20171030204623j:plain

漢方薬とビタミン剤を毎食後に飲んでいます。

ビタミン剤は皮脂をコントロールし、漢方薬は肝臓の調子を整える効果があるそうです。

内側からのケアはこの2つのみです。

 

たったこれだけでニキビが治る

僕がニキビ治療としてやっていることはこれだけです。

細かく分けても4つですね。

他に特別なことは何もしていません。

スキンケアは美容皮膚科で貰っているモノしか使っていないので、化粧水などを買ったこともありません。

普段からスキンケアに慣れている人にとっては簡単なことだと思います。

食事は偏らないようにと意識はしますが、これくらいは以前からやっていたことなので特別なこととは言えません。

睡眠に関しても夜更かしをしないことくらいしか意識していませんね。

ハッキリ言ってめちゃくちゃ簡単なことしかしていないと思います。

逆に言えば、たったこれだけでニキビは治ると言うことです。

面倒なことなんて何1つありません。

化粧水を付けて、美容液をつけて…と手間のかかることをする必要はありません。

ニキビを治すのに面倒な手間は一切かからないのだということがこのエントリーから伝われば嬉しいです。