ぬらブロ

雑学やライフハックをみんなとシェアするブログ

男は誰も女性の体重にこだわっていないんだけどな…って話

f:id:nurahikaru:20180223161458j:plain

「体重○○㎏以上は女じゃない!」と言う男性がいるそうです。

ネットの女性たちは憤っています。

現代の日本人女性が極端に体重を気にし"痩せすぎている"現状は、女性に高い理想を求める男たちのせいだ! と。

しかし、僕が知るかぎり、女性の体重にこだわっている男なんていません。

大半は女性の平均体重すら知りません。

こだわっているのは女性だけです。

もちろん、「太ってるのは嫌だな~」という話はします。

女性のスタイルについて語ることもあります。

これは見た目の話です。

 

男が見ているのは女性のパッと見のスタイルだけです。

明確に、「体重○○㎏以上はデブ!」と思っている男はいないでしょう。

体重なんて気にしていません。数字なんて見ていません。

(聞いても教えてくれないし)

 

なのに女性は、男は女性の体重を見てると思い、体重計の数字と戦っています。

 

女性は体重計の数字を見るより、鏡を見るべきではないですか?

見た目にこだわるべきではないですか?

体重の書かれたプラカードを持って生活しているわけではないでしょう。

あなたのスタイルを判断する基準は、見た目です。体重計に表示される数字ではない。

 

僕の目には、女性同士で勝手にハードルを上げて、それを真に受けた人が苦しんでいるようにも見えます。

もちろん、男が女性にスタイルの良さを求めている部分はありますが、「痩せていることこそ正義!!」と言わんばかりの行き過ぎた思想は、女性が勝手に作り上げたものです。

メディアの影響も大きいでしょう。芸能人の公表している体重も影響しているかもしれません。

『ダイエット』の言葉の意味は、体重を減らすことではなく、理想の体型を作ることです。

今、多くの女性がやっているのは「減量」です。ダイエットではないです。

もっと女性自身が、健康的で美しい体づくりについて声を上げていくべきだと思います。

男性のせいにしてネットで騒いでいる女性たちには1度しっかり現実を見てもらいたいと思います。

男性が求めていないレベルにまで女性が"勝手に"踏み込んでいるということです。

↑↑ほんとコレ。