ぬらブロ

気になった雑学やライフハックを皆さんとシェアするブログ

安くて便利!筋トレ初心者が最初に買うべきトレーニング道具4選!

f:id:nurahikaru:20171020165749j:plain

こんにちは、筋トレ初心者のぬらひかるです!

あなたは自宅でトレーニングをするときに道具を使っていますか?

筋トレグッズを使えば、より効率的で高負荷なトレーニングを行うことができます。

しかし、筋トレ器具と言うと、ジムにあるような大きなモノを想像する人が少なくないかもしれません。あれだと場所も取るし、お金もかかるし、そもそも初心者に使いこなせるのか心配ですよね。

そこで今回は、「安い・かさばらない・初心者でも安心」の三点に着目して初心者さんに購入してほしい筋トレグッズを紹介したいと思います。実際に僕も購入して使用しいているモノです。

安心安全!ヨガマット!

f:id:nurahikaru:20171020164451j:plain

まず紹介したいのはヨガマットです。

正直、かさばるかかさばらないかで言ったら若干かさばりますが・・・

トレーニングを手助けしてくれる重要なアイテムの1つなので紹介させていただきます。

ヨガマットのメリットは体と床を傷つけないことです。

自宅筋トレのメニューには肘や膝をつける種目がありますが、固い床だと痛くてまともにトレーニングをすることができません。腹筋運動なんて腰が痛くなって怪我の原因にもなってしまいます。

ヨガマットがあれば、このような痛みはかなり緩和されますし、それでいて布団やクッションのように柔らかすぎないので床と同じような感覚でトレーニングをすることができます。

僕は厚さ4mmのマットを使っているのですが、正直なところ膝や肘をつくと痛いです(笑) 個人差があるので断言することはできませんが、6mm~10mmが良いのではないかと思います。

ヨガマットを敷くと一気にジム感がでるので、そういう意味でもおすすめです。

 

腹筋を中心とした全身運動!アブローラー!

f:id:nurahikaru:20171020164553j:plain

知っている人も多いかもしれません。大人気の腹筋トレーニングアイテム『アブローラー(腹筋ローラー)』です。

僕も筋トレを始めてから真っ先に購入しました。

メリットは、家の中ならどこでもデキる点。1000円前後で購入できる点。強度を調整しやすいので初心者から上級者まで幅広く使える点にあります。

腹筋のトレーニングはこれさえやっておけばOK! という意見もありますし、とある筋肉系YouTuberさんは「アブローラーには100万円の価値がある!」と豪語するくらい皆に愛されているトレーニング器具です。

腹筋だけでなく腕、背中、腰の筋肉も鍛えることができるので全身運動に近いかもしれません。(基本的には腹筋のトレーニングなので腹筋以外に効きすぎている場合はフォームが間違っている可能性が高いです)

余談ですが、僕がアブローラーばかりやっていた頃、久々に会った女性から「なんか肩回りが大きくなったね」と言われました。その辺りに効いている感覚はなかったのですが、無意識に鍛えられていたみたいです。

とても便利で末永く使えるアブローラーですが、やり方を間違えると腰を痛めてしまうリスクがあるので注意が必要です。YouTubeにアブローラーの解説をしている動画はたくさんありますので、何度も見てフォームを確認しながら行うことをおすすめします。

アブローラーの使い方はこちらの動画を参考に。

 

 

より深く!より強度を!プッシュアップバー!

f:id:nurahikaru:20171020164608j:plain

こちらもアブローラーに並ぶ人気の筋トレグッズです。

プッシュアップ(腕立て伏せ)をするときに使います。

手の位置が高くなるので、深く体を沈ませることができ、強い負荷をかけることができます。

腕立て伏せを15回くらい簡単にできるようになった人はプッシュアップバーの購入を考えて良いでしょう。

僕が購入したのは斜めになっているプッシュアップバーなのですが、これはプッシュアップに特化しすぎているので個人的にはおすすめしません。床と平行なプッシュアップバーのほうが様々な使い方ができるのでおすすめです。

プッシュアップバーを使うとこんな感じ。

 

応用力最強!ゴムチューブ!

ゴムチューブもとても優秀な筋トレグッズの1つです。

その良さは何と言ってもバリエーションの多さ!

背中や腕など使い方次第で様々な部分を鍛えることができます。

背中は特に、自宅トレーニングだと種目がなくて手が付けにくい部分なので助かりますね。

最近のフィットネス用ゴムチューブは複数本がセットになっていて、負荷の調整も細かく正確にできるようになっています。

また持ち運びもしやすいので、どこでも空いた時間に筋トレができるということです。時間の有効活用をできるという意味でも優秀です。

これあったらダンベルとかいらないぞ・・・

正直に言いますと、僕はまだこれを買っていません。

たしか家にあったよな~と思いながら早3か月…反省します。今から買います。

知れば知るほど超便利ですね。絶対に購入したほうが良いです。

ゴムチューブを使ったトレーニングはこんな感じ。

 

道具を使ってより効率的に!

今回紹介したアイテムは、決して高いものではなく大きいものでもありません。

最悪、使わなくなっても邪魔にはなりません(笑)

道具を使わない自重トレーニングに物足りなさを感じた人は、今すぐにでも購入してほしいと思います。

筋トレのバリエーションも増えますし楽しくなってくるはずです。