読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数学は中二で卒業しました

自分に役立ったことは皆にも役立つと考え何となく運営しているライフハック系の雑談ブログ。

乾燥肌にはオイルとクリームだけ?5年間カサカサに悩み続けたボクが本当の意味で「潤った」と感じるスキンケア方法!

スキンケア

f:id:nurahikaru:20160226193134j:plain

最近、都市伝説にハマっています。

もちろん、ここで都市伝説の話をするつもりはありません。

しかし、世の中に溢れている美容情報は都市伝説に似ているな…と思うんです。

「化粧水は高いものを使った方が良い」と言う人がいれば、「高いものをケチるより安いものをバシャバシャ使った方が良い」と言う人もいます。

「洗顔は1日2回必ずしてください!」という人がいれば、「洗顔は1日1回で充分。2回はやりすぎ」という人もいます。

1つの方法論があれば、正反対の方法論も当たり前に存在するのがネットの美容情報です。

最終的には、「人それぞれ合う合わないがある」で済まされてしまいます。

都市伝説で言うところの、「信じるか信じないかはあなた次第です」と同じですよね。

結局、どんな方法もその人次第です。効果があるのか無いのか、やってみなければ分からない。

だからこそボクは、自分で実践して本当に効果を感じた方法だけブログで紹介したいと考えています。

今回、乾燥肌に悩み続けたボクが最も効果を感じているスキンケア方法を紹介します。

あくまで、ボクにとって効果のあった方法であり、これを読んでいるあなたに効果があるかはわかりません。乾燥肌で悩む人のヒントになれば良いと思って書いています。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

たった2つの商品で実現する最高の乾燥肌用スキンケア

f:id:nurahikaru:20160226193150j:plain

使用するのは2つだけ!

今回のスキンケアで使用するモノは2つだけです。

たった2つの商品を用意していただければ、ボクと同じスキンケアを実践することができます。

その2つの商品とは…

ベビーオイル


ジョンソン ベビーオイル 無香料 300mL



ニベアクリーム

ニベアクリーム チューブ 小 50g



これだけです。

洗顔から保湿まで、この2つの商品だけを使います。

「え? 化粧水は?」と思った方もいるかもしれません。ボクは化粧水を使用しません。化粧水を使わない方が乾燥が和らいだからです。

この2つを使うメリット

この2つを使ってスキンケアする最大のメリットは…

  • 安い!!(どちらも500円以下で購入可能)
  • どこでも買える!(コンビニでも売っている)
  • 低刺激!(赤ちゃんでも使える)

たとえ旅行先に持っていくのを忘れても、この2つなら手に入らないことはありません。

気が付いたのが深夜でも、コンビニに行けば購入することができます。

低コスパの庶民派スキンケアを目指すボクとしては、購入価格と入手の容易さは大きなメリットです。

また、ベビーオイルは名前の通り赤ちゃんの肌を乾燥から守るものです。赤ちゃんの肌にも使えるレベルの優しさです。

これは、『誰にでも使用できる商品』ということです。

極端に刺激を受けてしまう人は多くないでしょう。

人にオススメするスキンケアはアレルギー等の心配が極力少ないモノを選ぶのが重要と考えています。

ニベアは少し不安ですが、場合によって敏感肌用のクリームなど自身が安心して使えているモノに切り替えてください。

保湿力と低刺激のバランスを考えると、ボクの中ではニベアがベストですが。

乾燥肌に悩み続けたボクのスキンケア

f:id:nurahikaru:20160226193230j:plain

水洗顔

様々な洗顔料を試しましたが、「水洗顔が1番低刺激で安心」という結論に行き着きました。

水洗顔の方法はこちら

濡れた顔のままオイルを塗る

洗顔を終えたら顔を拭かず、濡れた顔にそのままベビーオイルを馴染ませます。

ボクはポンプ式のベビーオイルを使っているのですが、大体1プッシュが適量です。

手のひらに伸ばし、擦らないように肌全体へ馴染ませていきます。

ちなみにこの方法、女優の石原さとみさんも実践しているそうです。

残った水分をティッシュオフ

オイルを顔全体になじませても表面にはまだ水気が残っています。

ティッシュを顔の上に乗せるイメージで水気を取っていきます。

ティッシュを使う理由は、タオルだとどうしても摩擦が生じてしまうからです。

清潔でフワフワのタオルであれば、そちらを使っても良いと思います。

どちらにせよ清潔で肌に優しいモノを使いましょう。

ニベアクリームを顔全体に塗っていく

ニベアクリームを手に取り、手の平全体に伸ばします。

クリームの量は大体パール一個分と言われていますが、こればかりは本人の感覚で調整していくしかありません。

最初は少なめを手に取って、足りないと思ったら重ね付けしていく方が無難です。

ボクは付けすぎるとニキビができるので、パール1個分をイメージしています。

ここでも肌を擦らないように注意しながら、手の平で顔を覆うようにクリームを馴染ませていきます。

特に乾燥するポイントは重点的に。

乾燥肌・敏感肌の保湿クリームの塗り方はこちら


以上を朝と晩の2回行います。

朝はオイルの量を夜の半分にするなどして調整してください。

乾燥を感じない肌になってわかった本当の保湿

f:id:nurahikaru:20160226193245j:plain

このスキンケア方法を始めてから、肌が乾燥していると感じることが少なくなりました。

乾燥肌の人は常に、『肌が乾燥している感覚』を持っていると思いますが、健康的な普通肌の人が肌に対してどのような感覚を持っているかご存知でしょうか?

正解は、「何も感じない」です。

ネット上で見かけるスキンケアは、「潤っている感覚」を重視しているように感じます。しかし、乾燥していない肌の方々は、「乾燥している」「潤っている」という感覚を持ち合わせていません。

現在のボクも同じような感覚です。

「何も感じない」

潤っている感覚はありません。乾燥している感覚も無い。だから何も感じない。

おそらく、これが本当の保湿なのではないかと思います。

ベタベタに色々な商品を付けて、「潤ってる〜」という感覚が実は不健全な状態かもしれません。

本当に良い保湿は、「潤っている」とすら感じない普通の状態です。

このことを意識してシンプルなスキンケアを心掛けてみてください。

迷っているならこの乾燥肌用スキンケアを試してみて

f:id:nurahikaru:20160226193339j:plain

乾燥肌の方でスキンケアに悩んでいるようなら、今回紹介した方法を試してみてください。

シンプルで刺激も少なく金銭的なリスクも小さいので、試すにはもってこいの条件になっています。

スキンケアを行っていても乾燥が治らない原因は、今使っているスキンケア商品にあるかもしれません。

その化粧水、本当に必要ですか?

その美容液、その乳液、肌に合っていますか?

何を使っても改善しないときは、足すのではなく引くスキンケアが重要です。

行き詰まった時ほどシンプルな方法に切り替えてみてください。

乾燥肌って本当に辛いですよね。朝起きて頬から粉が吹いていた時の絶望感は、1日のやる気を根こそぎ奪っていきます。

だからこそ、ボクは自分が試した方法をブログに書いているのです。

1人でも多く乾燥肌に悩む方々を救いたい。このブログが解決へのキッカケになってほしい。

あなたの肌が潤いに満ちる日を願って。ボクが今、最も効果を感じている乾燥肌用のスキンケアを紹介させていただきました。

信じるか信じないかは、あなた次第です!