読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数学は中二で卒業しました

自分に役立ったことは皆にも役立つと考え何となく運営しているライフハック系の雑談ブログ。

動く画像(GIF)は簡単に作成できる!YouTubeの動画もGIFにできるぞ!

サイト・ブログ紹介

f:id:nurahikaru:20150317184541j:plain

簡単GIFメーカーを使って動ける画像を作ろう!

サイトやSNSを見ていると動く画像を見かけますね。すごく印象的です。

GIF画像、GIFアニメーションと呼ばれるこれらの画像を作るのって面倒くさいと思っていませんか?

なにか特殊な技術やソフトがいるのかな~と思っていませんか?

 

実は、めちゃくちゃ簡単に作れます!

 

このエントリーでは、僕が使ってみたGIF作成サイトを2つ紹介したいと思います。

 

簡単!GIF作成サイト!

GIFアニメ(アニメーション)作成 | 画像加工編集サイト・フリーソフト:無料写真加工ならバナー工房GIFアニメ(アニメーション)作成 | 画像加工編集サイト・フリーソフト:無料写真加工ならバナー工房

 

まず紹介したいのはコチラ!

シンプルなGIFアニメーションが簡単に作れます!用意すべきは数枚の画像だけ!

僕が5分程度で作ったGIFアニメーションがこちら!!

 

f:id:nurahikaru:20140825183147g:plain

 

どうですか!!なかなかインパクトがあるでしょう!?

このGIF画像を作るために用意したのは、同じサイズの画像6枚。

 

f:id:nurahikaru:20150317184616j:plain

 

この画像を、先ほどのサイトで表示したい順に挿入していきます。

 

f:id:nurahikaru:20150317184631j:plain

 

ファイルを選択し終えたら下にスクロール、1枚の画像の停止時間(点滅間隔)とループ(繰り返し)するか否かを設定します。

僕の作ったGIFは点滅間隔が0.7秒に設定されています。

 

https://twitter.com/hikaru_nura/status/503822823144443904

 

もちろんTwitterにも投稿可能!僕はこのツイートをプロフィールに固定しています。

 

【関連記事】プロフィールのツイートを固定して印象度UP!【Twitter活用!!】 - 数学は中二で卒業しました

 

アイコンにすることもできますが、GIF画像のアイコンを嫌がる人もいるので、使用するかどうかは考えたほうが良いですね。

 

 

YouTubeの動画をGIF画像にする!

GIF YouTube | Make Animated GIFs from YoutubeGIF YouTube | Make Animated GIFs from Youtube

 

こちらのサイトでは、動画に近いGIF画像を作れます。

YouTubeの動画をひっぱってくるだけなので、自分で画像や動画を用意する必要がありません。

※サイトの背景に驚く場合がございますので、心の準備をしておいてください

僕が3分で作ったGIF画像がこちら。

 

f:id:nurahikaru:20140824190736g:plain

元動画:ダルビッシュの凄さ半端ないwww【ブルペン編】 - YouTube

 

少しだけ映像より早い感じはしますが、滑らかに動いてくれます。

 

作り方はとても簡単です。

 

f:id:nurahikaru:20150317184644j:plain

 

紹介したリンクをクリックしてサイトのトップページへ、YouTubeの動画URLを入力し『CREATE GIF』をクリック!!

 

f:id:nurahikaru:20150317184651j:plain

 

Start Time』で画像のスタート地点になる時間を指定。

GIF Length』はGIF画像の長さを指定します。最大で10秒。

Title』にはオシャレなタイトルを入れてください。

OKなら、1番下にある『Create gif』をクリック!

 

f:id:nurahikaru:20150317184700j:plain

 

少しだけ時間がかかってから、画像のような画面になります。

動いているGIFの上で右クリックすれば保存することが可能です。

下にはGIF画像のURLも出ているので、ブログに貼り付ける際には画像を保存する必要がありませんね。

 

GIF画像・アニメーションは簡単に作れるということを理解してもらえたでしょうか?

スマホからのアクセスには動画よりGIF

僕はブログ内で動画を紹介する機会が多いのですが、動画に興味を持ってくれる人はどのくらいいるのだろう?と疑問に思っていました。

アクセスの半分以上はスマートフォンからですし、僕自身、スマホから動画を視聴することに抵抗があるからです。

PCであれば何の躊躇いもなく再生ボタンを押せるんですけどね。

動画を貼り付けても、見てくれる人は少ないんじゃないかと思います。

 

GIFなら再生ボタンを押させることなく見て欲しい部分を見せることができます。当然、動画の1部分だけ見せたい場合に限りますが、強制的に動画が再生されるようなものなので、「見て欲しい!」という思いが強いのならGIFの方が有効でしょう。

 

※初めてGIF画像を利用したエントリーがコチラ 

【爆笑!!】アイスバケツチャレンジ失敗の動画がヤバイ! 

 

動く画像はインパクトという意味で効果は絶大です!

サイト・ブログ・SNS等で活用してみるとおもしろいんじゃないでしょうか。