読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数学は中二で卒業しました

29歳独身男のちょっとだけ役に立つ雑記ブログ

人気スキンケア『ガッテン塗り』の方法。化粧水っていらないんじゃね?

ニキビケア

f:id:nurahikaru:20150227195716j:plain

このエントリーでは、『ガッテン塗り』について話していきたいと思います。

『ガッテン』というのは何を隠そう、NHKで現在も放送中の『ためしてガッテン!』のことです。

ためしてガッテン!で紹介された保湿クリームの塗り方が『ガッテン塗り』と呼ばれています。

『発掘ある○る大辞典』ではないので、その辺り勘違いしないでください(笑)

で、このガッテン塗り。どんな人にオススメしたいかというと。


- 乾燥肌


- 敏感肌


- ニキビ肌


肌荒れに悩む方全般におすすめと言えるかもしれません。

僕がガッテン塗りを開始した理由は・・・

ニキビの原因は化粧水なのではないか?

という疑いを持ったことに起因します。ニキビ肌の方には『乾燥肌・大人ニキビの改善を目的とした水洗顔の方法 - 『ぬ』ラブろぐ水洗顔』共々注目して欲しいのです。

あくまで僕の実践しているやり方の紹介です。これが一般的な方法だとは思うのですが、気になった方は『ガッテン塗り』で検索してみてください。かなり多くの情報が見られると思います。

それでは、『ガッテン塗り』について大辞典開いていきましょう。

顔を洗った直後の濡れた状態の肌にクリームを塗る

ガッテン塗りは非常にシンプルです。

洗顔直後の濡れた顔に保湿クリームを塗る。

では、もう少し詳しく説明していきます。

まず洗顔をする

普通にいつもの洗顔をします。洗顔料を使う場合は肌に洗顔料が残らないように綺麗にすすいでください。

ここからが勝負!!!

洗顔を終えた直後から肌が乾燥する意識を持ちましょう。スキンケアに素早く取り掛かることが重要です。

濡れた顔のまま保湿クリームを顔全体に塗る

顔に水滴が付いた状態のまま、保湿クリームを手に取ります。

掌で伸ばしてから塗れている顔にそのままハンドプレス!!

保湿クリームが水と交じり合ってよく伸びます。そのまま顔全体へ馴染ませていきましょう。

時間はかかりますが、丁寧に1回10秒くらいの時間をかけてハンドプレスしていきます。

このとき、注意して欲しいのは…


絶対に擦らない。


これを徹底してください。

肌を傷つけないためです。

乳液やクリームを塗るときに肌を擦る人が多くいます。大手化粧品メーカーの解説でも、クリームを擦りながら伸ばす方法が推奨されています。

肌が強い人ならこれで成立するのかもしれません。しかし、肌弱者は絶対に擦ってはダメです。

間違いなくニキビができます。

擦るのではなく、手のひらを使って保湿クリームを押し込むイメージ。

1.2.3.4.5・・・とカウントしながらゆっくり丁寧に。

濡れた顔に保湿クリームを塗るメリットはクリームの伸びが良くなる以外にも、塗った後のベタつきが無くなって使用感が良くなる点があります。

顔を拭いてからクリームを塗ると、ベタついてしまううえにニキビが出来てしまうんです(ボクの場合)

保湿クリームを塗ると顔のベタつきやテカりが気になる! という人は濡れた状態に保湿クリームを使うことを試してみてください。

以上!

はい、説明終わりです。他にすることはありません。

化粧水?いりません。

乳液?いりません。

洗顔を終えてから、いかに素早くクリームを付けるかが勝負なです。保湿クリームは必ず浴室に持ち込むようにしましょう。

浴室内だとクリームのベタベタが無くならないので、浴室から出た後にもう一度手のひらで肌を抑えます

肌がピチピチしているのを実感出来るはずです。


先日見たテレビ番組で皮膚科の先生が「保湿クリームは体を洗って5分以内につけなければ意味が無い」と言っていました。

何よりも先に保湿クリームを塗りなさい、と。

実際、洗顔後ってそれなりに肌が潤っているんですよ。なら、乾燥する前に保湿クリームで肌に蓋しちゃえ!!ってのがガッテン塗りの仕組みになっています。

肌は本来、自力で潤う力を持っています。そこに化粧水を付けて潤いを補充すると言うことは、肌を甘やかしていることになります。

本当は自力で潤えるのに化粧水で助けちゃうから、自力が失われてしまうんです。

保湿クリームで蓋だけして、あとは自力に任せる。肌本来の"潤う力"を蘇らせる意味でもガッテン塗りは有効なんですね。

考え方は水洗顔と同じです。

化粧水をつけない分、時間もかかりません。

時間的にもコスパ的にもお得です。

僕は、朝の洗顔後もガッテン塗りを実践しています。

水洗顔+保湿クリーム(ガッテン塗り)のみで、化粧水を丁寧につけた時よりも乾燥を感じません。

朝も夜も、ガッテン塗りっ!

保湿クリームはコレを使え!!

【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)

僕が使っているのは、ユースキンAです。ニキビもできないので安心して使ってます。

肌の弱い僕が問題なく使えているので、多くの人にオススメです。


もう1つ。

口コミでの評判が抜群に良いコチラ


ニベア クリーム 大缶 169g


「ニベアの青缶」です。コレが悪く言われているところを見たことがありません。

乾燥肌の人は絶対に試したほうが良い保湿クリームです。

僕のオススメと、口コミ人気No.1ということで、この2つをおすすめの保湿クリームとして紹介させてもらいます。

ガッテン塗りをオススメしない理由が僕には無い

ガッテン塗りを僕がどれだけの期間続けているのかと言うと・・・


実は、1週間くらいです


本来であればもう少し実践してから記事を書くべきなんです。

しかし、化粧水を付ける通常のスキンケアよりも乾燥を感じなくなったので、「オススメせずにはいられないなぁ」と思い記事を書くに至りました。

コスパ、時短、潤い、その全てが手に入るガッテン塗り。

試してみる価値はあるとおもいます!!


僕がガッテン塗りを開始した理由は、化粧水を使い始めたらニキビができたからです。


f:id:nurahikaru:20150227185842j:plain


水洗顔を開始してから安定していた頬。化粧水を数日使用しただけで5つもニキビが!!

めちゃくちゃ凹んだんですけど、同時にこう思いました。


化粧水を塗ること自体がニキビの原因なんじゃないか?


水洗顔を実践し、洗顔やスキンケアをしなくなった直後にニキビができなくなったことを考えると・・・

化粧水、どうなんだ?


『化粧水を使わない』という意味でも、僕はガッテン塗りを推していきたいと思います。

ニキビができた直後にガッテン塗りに切り替え、5日後の状態がコレです。


f:id:nurahikaru:20150227185834j:plain


ガッテン!!