読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数学は中二で卒業しました

自分に役立ったことは皆にも役立つと考え何となく運営しているライフハック系の雑談ブログ。

湯シャンでフケが出るなら"入念な"ブラッシングを試してみて!

頭皮・髪の毛

f:id:nurahikaru:20150130202124j:plain
アナタが髪のフケに悩んでいるのならば、今すぐ実践する価値があります

どうも、頭皮キニナリスト(禿げるの怖い)ぬらです。

僕は数ヶ月前から脱シャンプーおよび湯シャンを実践しています。


http://soredemo-blog.hatenablog.jp/entry/datsusyanpu-life


湯シャン開始当初はそれなりに上手くいっていたのですが、実は昨年の11月ごろからフケに悩まされていました。

朝起きると、髪の毛に白い粉のようなフケがついているんです。寝ている間に小麦粉でも撒いたんじゃないか、ってくらい。

フケについては色々調べました。『頭皮の乾燥が原因なのではないか』という仮説をたて、湯シャンするお湯の温度を下げてみたり、頭を洗う回数を減らしてみるなどしたのですが、一向に改善しない。

脱シャンプーを諦めてシャンプーを使おうかとも思ったのですが、、、

年明けからアルことを実践し始めてフケの量が劇的に少なくなりました!!

フケに悩む方の解決策になるかは分かりませんが、それほどお金の掛かる方法でもないので、是非一度試してもらいたのです。

※フケの原因はシャンプーなど様々です。あくまで一例として参考にしてみてください。

入浴前にヘアブラシを使い"丁寧"なブラッシング

フケの量を劇的に減らした要因というのが、タイトルにも書いてありますが、入浴前に行うブラッシングです。

以前からブラッシングそのものは実践していました。

ただ、やりすぎても髪や頭皮を痛めるだけだと思い、記事に書いたやり方を1~2回行う程度、時間にして1分くらいしかしていなかったんです。

しかし、色々な湯シャンに関するサイトを見ると、『湯シャンのコツは入浴前の入念なブラッシング』『丁寧なブラッシングでフケが無くなった』などと書かれている。

おいおい・・・

『丁寧』ってどれくらいだよ!!

『丁寧』とか『入念』とか言われても分かりませんよね。時間とか回数とか、おおよそでいいから具体的な数字を出してくれないとイメージが掴めない。

とりあえず、今までより少しだけ時間をかけてブラッシングすることにしました。時間にして5分くらいです。

しかし! 変化なし!!

翌日。ほとんどヤケクソだったのですが、頭皮にブラシの先端をガンガンあて、頭皮に付いている角質を取るイメージで15分以上何回もブラッシングをしました。

もちろん、力は入れすぎずにいたつもりです。やっぱり傷つくのは心配ですから。

すると、すごいんですよ。ブラシが真っ白になる

今までもブラシは汚れましたが、頭皮にブラシを当てるよう意識し、時間をかけてブラッシングするとヘアブラシはめちゃくちゃ汚れます。フケとか埃とか角質とか皮脂とか色々付いているんでしょうね。

僕は今まで1週間に1回ヘアブラシの掃除をしていましたが、この日から毎日水洗いするようになりました。


で、翌朝ですよ。鏡を見て感激!!。

フケが少ない!

全く無いとは言いませんが、今まで全体的に付いていた白い粉のようなフケが「ちょっと付いてるな」程度まで減っていたんです。

ここから、入浴前のヘアブラシには15分以上時間をかけています。

それからお風呂に入って湯シャンする。(湯シャン方法もまた改めてまとめておきますが)

約1ヶ月"丁寧"なブラッシングを続けていますが、フケはほとんど出なくなりました。

ブラッシングのみです。お金は1円も掛かっていません(ブラシの料金を除いて)

湯シャンと同じくらいブラッシングも大切だということですね。

ブラッシングも洗髪の一環なんです。

ブラッシングのやり方、掃除の仕方について

ブラッシングの方法はコチラの記事に書いたものをそのまま実践しています。重要なのは、優しく時間をかけて行うことですね。頭皮に強く当てすぎると傷ついてしまいます。


湯シャンやるなら必見!ヘアケアブラシの使い方を簡単にまとめてみた! - 数学は中二で卒業しました


掃除方法ですが、毎日の水洗いはお湯で行っています。洗面器にお湯をはり、歯ブラシを使って絡みついた髪の毛を取り除き、流水で洗い流し、ブラシ部分を下に向けて干しています。

f:id:nurahikaru:20150130203747j:plain

また、週に1回はコチラの方法を使って洗っています。


超簡単!ヘアブラシの洗い方!美しい髪は道具から。 - 数学は中二で卒業しました


僕の使っているヘアブラシは、1000円もしない安いモノです。

入浴前のブラッシングには毎日水洗いできるプラスチック製のモノが向いていると思います。

ブラシの先が丸いというのも重要ですね。我が家にある古いヘアブラシは先が四角くて頭皮に当たると痛いんですよ。これじゃ頭皮を傷つけるだけです。


湯シャンを実践している人は勿論、普通にシャンプーで髪を洗っている方にも入浴前のブラッシングをオススメします。

特に男性ですね。ヘアブラシは女性のためだけのモノじゃないですよ。フケに悩んでいるなら尚更です。

髪の毛も今まで以上にサラサラになりました。女性の方でも、毎日行っているブラッシングをもう少し時間をかけて行ってみてはいかがでしょうか?

是非、試してみてください。