ぬらブロ

雑学やライフハックをみんなとシェアするブログ

中高生男子が肌を綺麗にする為の基本スキンケア!間違えると大人になってから死ぬほど後悔するぞ…

f:id:nurahikaru:20180519205422j:plain

近年、男性でもスキンケアに対する意識が高まっています。

大人に限らず10代も同じです。

周囲の目を意識する中学生・高校生の男子にとって自分の肌状態は非常に気になるもの…

  • 異常に脂ぎった肌…
  • ニキビ…

思春期は皮脂の分泌量が増えるので、肌トラブルを抱えやすい状態になっています。

実は、ここで間違ったケアをすると大人になっても治らない深刻な肌トラブルへと発展してしまうので注意が必要です。

僕も現在進行形で肌トラブルには悩んでいますが、根本的な原因は10代~20代前半のうちに間違ったスキンケアを続けていたことだと思っています。

「もし、自分が中高生時代に戻れるのなら・・・」と想像をしない日はありません。

今、このブログ記事を読んでくれている"若くしてスキンケアに目覚めたアナタ"に僕と同じ思いをしてほしくありません。

ということで、中高生男子諸君にこそ知ってほしいスキンケアの基本を解説したいと思います。

これさえ知っておけば、ニキビだろうとテカりだろうと解決できます。大人になっても綺麗な肌でいられることは間違いないです。

できるだけお金も使わせません。中高生のお財布事情も考慮します。

1万円もする高級美容液とか、ニキビケア商品などを買わせる気はありません。

是非、最後まで目を通してください。

基本は『何もしない』が正解

まず、絶対に抑えておいて欲しいこと。

 

スキンケアは何もしないのが正解です。

 

「正解」というか「理想」です。

昔は洗顔料や化粧水は存在しませんでした。

人間の肌を維持するために、これらが必ずしも必要ではありません。

『何もしなくても特に問題のない肌』が正常なわけです。

しかし、現代人はクレンジングや洗顔を繰り返しているうちに肌の正常な機能を失い、足りない成分をスキンケアによって補う必要が出てきてしまったのです。

 

今、スキンケアを何もしていない状態で肌トラブルが無いのであれば、そのまま何もしなくてOKです。

素晴らしい肌状態ですので、下手に洗顔をしたり化粧水を付けたりする必要はありません。

洗顔は水で軽く洗えばOK。これからもそのまま続けてください。

 

この記事を読みに来てくれたアナタは何らかの肌トラブルや悩みを抱えていると思います。

「何もするな…」と言われても何かしなければ気が済まないでしょう。

まずは、正しいスキンケアを覚える必要があります。

 

洗顔は"正しく"とにかく正しく!

f:id:nurahikaru:20180519205443j:plain

スキンケアの第1手となるのが洗顔です。

スキンケアに目覚めた少年少女が最初にたどり着くのが洗顔だと思います。

ただ、この『洗顔』というものが非常に厄介で、肌トラブルの原因のほとんどが『間違った洗顔』にあると言われています。

僕も、洗顔の仕方が間違っていたことで乾燥肌になったり炎症を起こしたりと大変なことになりました・・・。

肌を綺麗にするための洗顔も、正しく行わなければ肌状態を悪化させる諸刃の剣です。

とにかく洗顔は正しく行うことが大事!!

これは、今後の人生も左右する本当に大事なポイントです。

 

正しい洗顔に必要なモノ

①洗顔料

洗顔をするうえで洗顔料は重要です。

理想を言うならば、「低刺激で洗浄力が強すぎないモノ」になるのですが、そうなると高価な洗顔料を購入することになるので、市販の洗顔料でもOKです。

お母さんやお姉さんが使っている洗顔料を拝借して使っても構いません。

逆に絶対に使ってほしくないモノは安い男性用洗顔料です。

意味もなくスースーさせたりスクラブ入りだったりと肌にとってあまり良くないモノが入っています。

男性用化粧品のCMを見ると購入したくなりますが、出ている俳優さんやアイドルは絶対に安物の男性用洗顔料は使っていません。

 

低価格でオススメを上げるならば、ロゼッタの洗顔パスタです。価格も500円程度ですし容量もそこそこなので、中高生でも使いやすいお値段だと思います。

 

②泡立てネット

洗顔料は泡立てて使うものです。

つまり、泡立てネットは必須!!

「手で泡立てればいいじゃん」と思っている人は、おそらく泡立てられていないので泡立てネットを購入してください。

100均やドラッグストアに必ず売っています。

泡立てネットを使わずに洗顔をすることは、箸を使わずにご飯を食べるのと同じであると心得てください。

 

③"ぬるま湯"っていうか"ほぼ水"

洗顔は水も使います。

美容サイトでは「ぬるま湯」「32度」「人肌程度」と色々な言い方をされていますが、僕は"冷たすぎない水"が適切だと思います。

洗顔時の水温は高いよりも低い方が絶対に良いです。熱湯は美肌を保つ成分をごっそり奪っていきます。

かと言って冷たすぎるのも厳しい(っていうか痛い)ので、ギリギリ体に掛けられるくらいの水を使うのが正解です。だいたい30度前後になります。

間違っても40度以上の熱湯なんて使わないようにしてください。

 

正しい洗顔の手順

①素洗い

"ほぼ水"で顔全体を洗っていきます。

基本は手で水をすくって顔にかけるだけ。(一般的な洗顔の方法ですね)

擦ったりゴシゴシする必要は一切なし!!

 

②泡立て

洗顔ネットを濡らして軽く水を切ってから洗顔料を手に取りネットの中に入れます。

ワシャワシャワシャとやって泡ができたらOK。手に乗せて掌をひっくり返しても下に落ちないくらいの泡が理想です。

 

③泡を顔に乗せる

完成した泡を顔の上に乗せていきます。

重要なのは「乗せるだけ」ということ

擦ったりゴシゴシする必要はなし。

順番は適当でもいいですが、おでこや鼻など皮脂の多い部分から載せていきましょう。

 

ココが一番重要なのですが、泡を乗せている時間は20秒~30秒でOK

それ以上は長すぎです。

 

④すすぐ

顔の泡を"ほぼ水"で流していきます。

泡が残ると絶対に肌荒れするので、ここは時間をかけて丁寧に。

お風呂で洗顔をする場合は、シャワーを使ってすすぐのがおすすめです。

すすぎ残しをしにくくなるので僕はシャワーを推奨します。

ただし、水圧が強いと肌にダメージとなるので、できるだけ水圧を弱めましょう。

水圧の調整ができないようであれば、普通に手で水をすくって洗い流します。

耳の下側やこめかみの部分はすすぎ残しがちなので注意!

 

⑤タオルで拭く

タオルはゴシゴシ使わないこと。

軽く押すように使って、顔の水滴を取るだけでOK。

男らしく拭く必要なんて全くありません。

ゴシゴシすると肌が傷ついてニキビの原因になったり、元からあるニキビが潰れて痕が残りやすくなります。

 

あ、大事なポイントを忘れていました。

洗顔料を使った洗顔は1日1回までにしてください。

朝と晩2回洗顔をするとしても、どちらか1回は"ほぼ水"による素洗いのみにしましょう。

素洗いの後は特にスキンケアをしなくても大丈夫です。

 

洗顔後のケアについて

f:id:nurahikaru:20180519205501j:plain

洗顔後、基本的には何もしなくて大丈夫です。

ただし、少しでも肌に乾燥を感じるようなら少しだけ化粧水をつけましょう。

化粧水はなんでも良いです。無難なところで言うと、無印の化粧水やハトムギ化粧水がリーズナブルです。できれば「さっぱりタイプ」の化粧水を使うことをおすすめします。

 

1回5滴くらいを手の平全体に広げ、顔に乗せるようにつけていきます。

叩いたり擦ったり伸ばそうとする意識は必要ありません。

手の平の水分を肌に置いていくイメージ。

これを2~3回繰り返せばOK。

たくさんつけても意味はないので、節約したい人は尚更、少量でOKです。

 

乳液や保湿クリームは付ける必要はありません。

これらは、足りない皮脂を補うためにあります。

中高生は、嫌でも皮脂がドバドバでるので補う必要はありません。

付けることでニキビの原因になったり悪化することになります。

皮脂が出るのは乾燥するからだ!!と乳液やクリームを付けさせようとする人がいますが、乳液やクリームで皮脂の分泌量が減るわけではあひません。

肌がカサカサする場合は、洗顔を見直しましょう。

乾燥は洗いすぎか間違った洗顔が原因なので、乳液やクリームを補うよりも、洗顔料の使用を止めて"ほぼ水"だけで洗顔するようにしてみてください。

 

良く寝る

睡眠はめちゃくちゃ大事です。

美容に関しては色々な情報が出回っていますが、誰に聞いても間違いなく言うのは「寝ろ」ということ。

肌というのは寝ている間に育ちます。規則正しく睡眠をとることがホルモンバランスを整えることにつながります。

中高生の肌トラブルはホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌なので、寝ないことでますますトラブルは悪化していきます。

とにかく、いつも同じ時間に寝る!!!

 

ビタミンとタンパク質

f:id:nurahikaru:20180519205516j:plain

食事は親御さんに依存している人が多いと思うので、コントロールをするのは難しいと思います。サプリメントの購入も難しいでしょう。

基本的にはビタミンとタンパク質をしっかり摂ること、バランスのいい食事を心がけること、お菓子やジャンクフードばかり食べないこと、これさえ守っていればOKです。

基本的には、ビタミンやたんぱく質を何となく意識してお菓子やジャンクフードは極力控えるってことですね。難しいことではないと思います。

もしお金に余裕があるなら、エビオス錠を飲んでもらえればOK!!

まとめ

随分と長くなりましたが…

言いたいことはシンプルです。

 

  • 正しく洗顔しよう
  • 良く寝よう
  • 健康的な食生活を心がけよう

 

この3点です。

お金もそれほどかからず、意識さえあれば今日からでも始められます。 

もちろん、ここまで書いたことを実践して1日で肌が改善するわけでも綺麗になるわけでもありません。肌の変化はゆっくりです。

それでも、1ヶ月も続ければ確実な変化を実感できるはずです。

ニキビや顔のテカりを改善したい、肌を綺麗にして女子にモテたい。

願えば願うほど「何かをしよう!」という考えに陥りがちですが、スキンケアにおいて余計なことをするのは逆効果です。(特に洗顔やその後のケアは)

何もしないことが理想。

このことを念頭に置いて、基本的なスキンケアを続けてみてください。

質問等ありましたら、遠慮なくコメントやTwitterのリプライにどうぞ!